脱毛知識

あなたのムダ毛処理はどの方法!?カミソリ?脱毛器?それとも脱毛サロン?

投稿日:

女性が、体毛(ムダ毛)に悩むのはいつの時代も同じです。

特に最近では、ムダ毛=不潔と考えられていますので、みなさんキレイにしていますよね。

「彼氏にムダ毛を見られるのが嫌」

「毛が濃い女だと思われたくない」

誰だって、こんな風に考えています。特に彼氏や好きな人には体毛が濃いと思われたくないですよね・・・

やっぱりムダ毛が多いと、他人の目も気になるし、声に出してからかう人もいたりするので嫌な思いをします。

つまり絶対にムダ毛は処理するべきというのが、女性の意見なのです。

そこで体毛を自己処理するのが、一番手軽でみんなが考えつく方法です。

しかし、体毛を処理すると言っても方法は様々です。

例えば

  • カミソリで剃る
  • 毛抜きで抜く
  • 脱毛石鹸で処理
  • 脱毛クリーム、除毛クリームで除毛
  • 電動シェーバーで剃る
  • ブラジリアンワックスで処理
  • 脱毛器(ソイエなど)で脱毛
  • 家庭用脱毛器(ケノンなど)で処理
  • 脱毛サロンや脱毛クリニックで脱毛

こんな感じで結構方法は多いです。

でも、実際にどの方法が良くて、どの方法はあまりやらない方が良い!というのは体験談がないと分かりにくいです。

今回の記事では、それぞれの体験談と詳しい情報を紹介しますので、自分にはどの処理方法が合っているのか分かりやすくなりますよー♪

どの処理方法を選ぶ!?様々な脱毛方法を紹介

ムダ毛処理 方法

最初に一番効果のある方法を書いておきます。

それは「医療脱毛」です。

医療脱毛は国家資格を持った病院、クリニックで受けることのできる脱毛方法ですね。

いわゆる永久脱毛を呼ばれるものですが、最近は手軽に受けることができるようになりました。

以前は高額すぎて一部の方しか利用できなかったのですが、今ではそうでもないです。

他の脱毛方法でも、ずっと一生のことだと考えると意外と高いんですよね・・・

例えば脱毛クリニックの「ブランクリニック」では、149,000円で永久脱毛できます。

ブランクリニックは149,000円で永久脱毛できる医療脱毛クリニック

カミソリでの自己処理は意外とお金がかかる?

一番手軽なのがカミソリでの、自宅での処理です。T字のカミソリです。

カミソリだと安いし、いつでもお風呂で処理できます。

でも、実際には様々な不満なこともあります。

ここでカミソリを使った自己処理の体験談(口コミ)を集めてみました。

カミソリを使ってたんですが、やめました。ヒリヒリするし肌がガサガサになるので・・・
失敗して肌を切ったので、カミソリでの処理は怖くなりました。赤いブツブツもできます。
剃れるところは上手にできるけど、背中や太ももの裏側、Vラインは難しい!

このような意見が多く有りました。

やはりカミソリでの自己処理の欠点は、肌を傷めてしまうという事です。

皮膚が弱い方はカミソリ負けしてしまいます。

せっかくムダ毛がなくなっても、カサカサになったり汚くなってしまっては意味がないんですよねー。。。

毛嚢炎になってしまう事もあります。

それに赤いブツブツや、黒いボツボツになってしまうと人に見せられないので、結局隠さなくてはいけなくなります。

すごく辛いんですよね・・・

カミソリの場合は、特に陰部(VIOなど)の処理には気を使う必要があります。

陰部を傷つけてしまっては絶対にいけません。感染症などの恐れもあります。

このような事実があるのでカミソリでの自己処理は一番最初に思いつく方法ですが、おすすめは出来ないのです。

それとカミソリでの自己処理には他にも落とし穴があります。

それは思った以上にお金がかかるという事です。

カミソリにかかる費用

自己処理用に使うカミソリは、皆さんあまり安価な商品を使っていないはずです。

理由は、ここまでに書いたように肌荒れをしてしまう原因となるからです。

ドラッグストアで、それなりの価格のものを選んで買っているのではないでしょう。

大体1000円ほどするのですが、何度か使っていると剃り味が落ちてきます。

剃り味が落ちると、肌荒れを引き起こす可能性がどんどん高まってくるので、刃を交換したり新しいものを購入するようになります。

これを繰り返していると、1年間でも相当な金額をカミソリに使うようになります。

そして10年、20年と繰り返していくと数十万円くらいになっていくので意外とカミソリ代が高いという事になります。

カミソリだけではなく、シェービング剤やシェービングジェルなども購入しないとキレイに剃れないので余計な費用がかかってしまいます。

このような感じで、カミソリでの自己処理は仕上がり(肌の状態)や、自分でのやりにくさ、意外にもかかる費用ということを考えると良いとは言えません。

毛抜きでの脱毛

毛抜きは最も費用のかからない脱毛方法です。

毛抜きでワキなどの脱毛をしている方は、結構多いです。

特に若い女性に多く、まだ自分のお金で脱毛サロンなどに通えない方に多いですね。

毛抜きで、ムダ毛を抜くと毛根から毛が無くなるのでキレイになります。

ただし、注意しないといけないのは毛が途中でちぎれて埋没毛になってしまう事があるという事です。

埋没毛はすごく気になるのですが、無理に抜こうとすると肌を傷めてしまいますし跡が残ったりもします。

無理に抜くという行為自体が、肌を傷つけるという事を意識しないといけないんですよね!

毛抜きでの脱毛は、お金の面では良いですが肌を傷めてしまう可能性が高いのでやめたほうが良いですね。

それに1本1本毛抜きでムダ毛を抜くのは、すごく大変で面倒くさいです。

脱毛石鹸での脱毛

脱毛石鹸も脱毛をする時に購入する人が多い商品です。

K-STOPなどの有名な商品もあるので、使ったことはなくても脱毛石鹸を知っているという方も多いのではないでしょうか?

ただ残念な事に脱毛石鹸は効果が非常に弱いです。口コミを見ていきましょう。

脱毛石鹸全く効果なかったー!買わなければ良かった!
肌はツルツルになりました♪でも、脱毛効果は無しでした。
完全に失敗でした・・・石鹸で脱毛なんてできるわけない!

このようなクチコミが多数でした。

脱毛石鹸は、肌はツルツルスベスベになるけども、ほとんど効果が無いという意見です。

確かに石鹸でムダ毛がなくなるわけ無いです。

抑毛効果があるとは言いますが、どこまで有るかは分からないですねー。

脱毛効果の点では、最も使うべきではないのが脱毛石鹸です。

すでに持っている方は、普通の石鹸として使いましょう。

脱毛クリームや除毛クリームでの自己処理

次に考えられるのが、脱毛クリームや除毛クリームなどです。

脱毛クリームと一般的に呼ばれているものは正式には除毛クリームです。

塗って、流すだけで毛が無くなるので手軽です。

カミソリに比べると肌を切ってしまうという事がないので、一見安全そうに感じますよね。

除毛クリームは、店頭でもネットでも簡単に買えますし価格も数百円から数千円程度と買いやすいです。

良いことばかりに感じる除毛クリームですが、実際にはそうでもありません。

ここでも除毛クリームに関する口コミを集めてみました。

除毛クリームは簡単に毛がなくなるし、安いので良いです。でも、すぐに毛が再生します・・・
肌に合わなかったのか、すごくヒリヒリしました。多分もう使わないです!
思っていたほど毛がキレイに無くなりませんでした。お金の無駄だったかも。

このような口コミが有りました。

簡単にできる一方で、ヒリヒリしたり毛がまたすぐに生えたりという意見が多いようです。

除毛クリームは、カミソリと同様で毛根から処理(脱毛)するわけではないので根本的な脱毛とは呼べません。

一時的に表面に見えているムダ毛を無くすだけしかできないのです。

また、皮膚の弱い方や敏感肌の方は必ずパッチテストをしないといけませんし、肌に合わないことも多いのです。

カミソリに比べると肌に与えるダメージは少ないですが、そもそも肌質に合わないと使用することができません。

この辺りは、除毛クリームならではの注意点とも言えますね。

カミソリはおすすめですが、一時的な用途として使う感じなのが除毛クリームです。

そして除毛クリームもずっと買い続けないと意味がないので、費用的に積み重なると高くなります。

電動シェーバーで剃る

電動シェーバーで剃るのは、結構おすすめです。

顔のムダ毛は顔用や眉用の電動シェーバーで、体のムダ毛は男性用の電動シェーバーを使っている方が多いです。

電動シェーバーを購入するには多少費用が必要ですが、一度買えばしばらく使えます。

背中の毛が気になるときには、電動シェーバーを使うとキレイに処理ができます。

電動シェーバーは構造上、カミソリよりも肌を傷つけにくいです。

ただ、使用する時には注意点も有ります。

長い毛には使用できないことと、あまり肌に押し付けすぎない事です。

長い毛だと剃れないので、短い状態の時に使用しないといけません。

それと剃りにくい部位は、人に頼まないといけないというデメリットも有ります。

除毛クリームに比べて、背中などは難しいので自分では剃れません。

人に頼むのが恥ずかしいとか、頼める人がいない場合には電動シェーバーは難しいですね。

逆に親や友人、彼氏などに頼めるのであれば電動シェーバーはおすすめです。

ただし剃っても早い人だと1日、そうでなくても数日でまたムダ毛は生えてきます。

ブラジリアンワックスで自己処理する

ムダ毛 処理 医療脱毛

最近人気なのが、ブラジリアンワックスでムダ毛を処理するという方法です。

ブラジリアンワックスの専門サロンも出来ていますよね。

ブラジリアンワックスのメリットは、自宅で出来る上に非常に簡単な事です。

ブラジリアンワックスの使い方はムダ毛がある部分に専用のワックスをスパチュラを使って塗って、バリッと専用の脱毛ペーパーで剥がします。

これだけでキレイにムダ毛を無くすことが出来るので、確かに簡単です。

抜く瞬間は多少痛いですが、非常にキレイにムダ毛は抜けます。

ただ、肌荒れしてしまう事もありますので、肌の強い人向けかもしれません。

ここでブラジリアンワックスの口コミを集めてみました。

痛いけど慣れると気持ちいい!ツルツルピカピカが長持ちします!
価格が安いので試しに使ってみたけど、思っていたより痛くなくて良い。
手軽なのでお気に入りですー。でも、結構痛いかも・・・

このような感じでブラジリアンワックスを実際に使った方は、結構良いという意見が多いようです。

ツルツルになるというのがブラジリアンワックスのメリットで、肌がキレイになるという意見も多かったです。

これはワックスの効果のようですね。

Vラインにも使用できるので、他の脱毛方法でうまくいかなかった人にはブラジリアンワックスはおすすめです。

家庭用脱毛器を使っての自己処理

家庭用脱毛器を購入したことがある方も多いはずです。

自宅に使っていない脱毛器が有る!という方は少なくありません。

価格が、安い商品から本格的な商品まであります。

比較的安い商品で言えば「ソイエ」などがあります。パナソニックの製品なので知っている方も多いでしょう。

ソイエなどの脱毛器では、伸びたムダ毛を抜き取るようなタイプになります。

剃るのではなく抜くのですが、埋もれ毛や切れ毛が起こる事も多く、正直評判はあまり良くありません。

口コミでは否定的な意見が多いようです。

ソイエ使ってたけど、痛すぎ!使うのやめました。
確かにソイエだと毛は抜けるけど、ウっと声が出ます。
肌へのダメージが大きそうなので使うのやめちゃいましたー

結局は、無理に抜くような形になるので、痛みがすごいというのがこのような安価の家庭用脱毛器の欠点といえます。

これは家庭用脱毛器の性質上仕方ないですよねー。

次にケノンなどの本格的な家庭用脱毛器です。

ケノンはフラッシュ脱毛を行える脱毛器です。

フラッシュ脱毛は光脱毛です。脱毛サロンで行なわれている脱毛方法ですね。

ケノンを購入すれば、脱毛サロンに行かなくても良いと考えている方も多い様です。

確かに、ケノンの口コミは非常によく人気の脱毛器です。

ケノンでムダ毛処理しています。ツルツルスベスベになるので愛用しています!最初は高いと思うけど買って良かったー。
永久脱毛ではないけど、とりあえずという事で購入しました。効果は良いですっ♪
痛くないので使いやすいです。エステに行くのが恥ずかしいので助かっています。

価格も10万円未満ですので、脱毛サロンと比べてケノンを選択する人もいます。

口コミを見ていると、永久脱毛には行けないけどケノンなら購入できるので買ったとか、自宅でできるからという意見が多かったです。

確かに、効果としてはケノンは光脱毛ですので脱毛することができます。

しかし、脱毛サロンのように様々な部位を自分で行うのは難しいというデメリットもあります。

自分で背中やVIOをやるのは難しいですし怖いです。

途中で脱毛するのをやめてしまうと、またムダ毛は再生するので、購入した脱毛器が無駄になってしまうという可能性もあります。

どうしても自宅で脱毛をしたい、脱毛サロンに行きたくないという方はケノンを購入するのが良いでしょう。

逆に、自分での処理に不安を感じるという方は、脱毛サロンやクリニックに行くべきですね。

脱毛サロンでの脱毛

ここまでは、自宅での自己処理でムダ毛を無くす方法でした。

ここからは、もっと本格的に脱毛をしたい方が選択するムダ毛処理方法です。

ブラジリアンワックスのサロンもありますが、圧倒的に通う方は少数派です。

脱毛サロンといえば、ミュゼや銀座カラーなどが有名です。

キャンペーンで安い料金から始める事ができるので、脱毛サロンを選ぶ方も多いです。

では、脱毛サロンを選択する事のメリットはどのような事なのでしょうか?

脱毛サロンのメリット

脱毛サロンでムダ毛処理を行うメリットに関して

  • 痛みが少ない
  • 初期費用が安い(総額ではない)

この2つの理由が最も大きいです。

確かに脱毛サロンの光脱毛はほぼ無痛です。痛くなく通えるのは、女性にとっては嬉しいです。

初期費用が安いという理由は、キャンペーンを利用すれば非常に安く通うことができるからです。

逆にデメリットは有るのでしょうか?

脱毛サロンのデメリット

脱毛サロンは、実は多くのデメリットが有ります。

後から後悔しないためにも、デメリットを先に知っておくと安心しますね。

  • 料金が総額だと高くなる
  • 永久脱毛ではない(ムダ毛がまた生えてくる)
  • 医師がいないので薬などは出ない
  • 回数が多い

このようなデメリットが有ります。

あれ?意外とデメリットが多い・・・と思いますよね。

でも、これって事実で実は脱毛サロンって本当にムダ毛をキレイにしようと思うとデメリットだらけなのです。

意外ですよねー。

詳しくは、こちらの記事でも書いています。

関連:脱毛サロンに行って失敗・・・最初から医療脱毛に行くべき理由

そこで最終的に行き着くのが、脱毛クリニックという事になるのですが・・・

最後に行き着くよりは、むしろ先に行くべきだと思います。

脱毛クリニック(医療脱毛)での脱毛

脱毛クリニックは、色々な脱毛方法を失敗してしまった人が最終的に行くところだと思っている人もいるかもしれません。

そう思っていなくても、結果的にそうなってしまったという方もいるのではないでしょうか。

もし、このページを見ている方がまだどの脱毛方法も試していなければ、最初に医療脱毛に通うのが良いかもしれません。

医療脱毛のメリット

医療脱毛のメリットは非常に多いです。

  • 痛みが少ない
  • 永久脱毛が出来る
  • 回数が少ない
  • 料金も思っているほど高くない
  • 医師がいるので安心

このようなメリットが主にあります。もちろんこれ以外にも有ります。

痛みが少ないという事に関しては、最近ではメディスターPRO NEXTなどの痛みがほとんどない脱毛器が脱毛クリニックにはあります。

永久脱毛は、医療脱毛でしか出来ないので脱毛クリニックに通うしかありません。

医療脱毛では、脱毛サロンのように10回以上通わなくても最短5回で脱毛が終わってしまいます。

早く終わるのは本当に嬉しいですし、ムダ毛に悩む期間や、通う期間が短いのも嬉しいですね。

料金は、149,000円で通えるブランクリニックのような脱毛クリニックもあるので総額だと脱毛サロンより安価になる場合もあります。

お医者が常駐しているというのも、安心できる理由の一つです。

まとめ

今回の記事では、様々なムダ毛の脱毛方法、処理方法を紹介してきました。

結局、医療脱毛以外の方法ではムダ毛を完全に無くすことは出来ません。

他の脱毛方法で失敗して、ボロボロの肌になってから医療脱毛に通うのではなく、最初に医療脱毛を選ぶことで、ムダ毛のストレス自己処理の手間から解放されます。

料金のことが気になるようであれば、ブランクリニックでは149,000円という非常に安い金額で医療脱毛(永久脱毛)できるので脱毛サロンや、家庭用脱毛器を試す前に検討してみるのも良いですね。

ブランクリニックは149,000円で永久脱毛できる医療脱毛クリニック

-脱毛知識

Copyright© ブランクリニックで医療脱毛するのがおすすめな理由 , 2019 AllRights Reserved.